心象スケッチ
 
徒然なるままに目に留まった風景を写真と俳句という方法でスケッチしています
 


2005年11月15日を表示

太陽

東京は朝からかなり冷え込んで曇り空。
でも空を眺めると雲が流れていたのでひょっとしたら!とチャンスを窺っているとその瞬間が。雲の向こうに太陽が!普通の条件では撮ることができない太陽の姿!

”何も求めずに何も変わらずに いつも僕らを照らす太陽を
この暗闇の中 雨に打たれながら
ずっと待ち続けた
そうして今僕は 明るい日差しの中で
このぬくもりをあたりまえに
感じていた僕に 初めて気付いた”
槇原敬之「太陽」より)

槇原敬之のお気に入りの曲の歌詞を引用させてもらいました。

本当にそうですよね。当たり前ではないんですよね。

「太陽の 温もり求める 冬初め」
参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 小説ポエムブログへ



11月15日(火) | トラックバック(0) | コメント(0) | 太陽 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪